脱毛したいと思ったらチェック!脱毛のことご紹介します。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

生理(初潮)と脱毛の関係

脱毛サロンで脱毛するには、生理(初潮)がきていることが条件としているところがあります。どうして生理がこないと脱毛ができないのでしょうか。それは、女性ホルモンに関係があるからです。女の子の第二次性徴期は8歳〜13歳と言われています。この時期に脳下垂体の前葉部から性腺刺激ホルモンが分泌されます。このホルモンの分泌を受けて、女の子は卵巣で女性ホルモンを作り始め血流によって身体全体に運びます。そして、少しずつ大人の身体に成長していきます。

身体の変化

1.胸が膨らむ

2.ワキ毛が生える

3.骨盤が大きくなる

4.陰毛が生える

5.生理がはじまる

※順番は個人差があります。

身体中や外見にもさまざまな変化が起きていますね。第二次性徴期に生えるワキ毛や陰毛は【性毛】、生まれた時からある毛は【無性毛】といいます。無性毛も第二次性徴期になると太くなったり長くなったり、新しく毛が生えたり体質も変わる場合があります。

第二次性徴期中(前)の

脱毛のデメリット

 

新しく毛ができる場合がある

1.毛の質や量なども変化するため効果が低いため効率が悪い。

2.自己処理をしなくても気にならなくなるまで何度も通う必要があるため時間がかかるし出費も高くなる可能性がある。

 

 

肌トラブルのリスクが高い

1.子供の皮膚はまだ薄いため刺激に弱いです。

2.学校の授業や課外活動でも日焼け対策が難しい。

3.女性ホルモンが不安定だと皮膚の炎症も起きやすい

 

そのため、生理がきて女性ホルモンが安定したら脱毛を始めることをおすすめします。

脱毛する推奨年齢

※ここでは年齢ではなく、身体の成長具合のおすすめをご紹介します。

生理が定期的に来る

初潮がきても生理が不定期な場合は、まだ毛の状態が変化する場合があるのでホルモンバランスの状態が落ち着いてから脱毛をはじめると効率よく効果がでます。だいたい初潮がきてから2年後くらいがいいと言われています。あくまでも目安で個人差があります。また、生理はホルモンの影響が大きく精神的な要因でも不定期になったりするので身体の成長が落ち着いたかどうかが判断しにくい場合があります。

身長の伸びがだいたい落ち着いた

第二次性徴期で毛の状態の変化は分かりづらいですが、身長がの伸び落ち着いたなと思い始めたころ脱毛を始める目安になります。だいたい年齢でいうと16歳前後が多いのではないでしょうか。もちろん身長の伸びも中学生でたくさん伸びる人、高校に入ってからたくさん伸びる人個人差があるのでご自身の成長に合わせて検討してください。

日焼け対策ができる環境

学生は特に体育の授業だったり部活動だったりと外で活動することが多いですよね。さらに日焼け止めを禁止している学校もあります。ただ、日焼けをした肌に脱毛機の光は照射できません。(一部のサロンを除いて)黒いものに反応する脱毛機の光は日焼けした肌にも反応してしまうと火傷や湿疹など肌トラブルのリスクが高くなります。外に出るときは日焼け止めをしっかり塗り日焼けを予防できる環境が必要です。そうは言っても学校の規則もあるし、日焼け止めを塗っても夏は特に焼けてしまいますよね?そういう時は、夏の時期をずらして脱毛しましょう。全ての脱毛サロンでは無料カウセリングで肌の状態を確認してもらえるので安心です。

せっかく脱毛サロンで脱毛するならしっかり効果がでるように環境が整ってから始めましょう。個人差がとてもありますが16歳〜18歳ごろになると成長が落ち着いてくるのではないでしょうか。

ただ最近は早熟傾向なので小学高学年くらいから毛に悩む人が増えています。もちろん成長が早い人は早めに脱毛サロンに行っても効果が期待できると思いますが、まだ学生ですよね。脱毛サロンでは未成年者は保護者の同意が必要です。

理由はこちらから →  未成年者の契約に同意書を求める理由

 

 

チェックポイント

Dioneのように3歳からできる脱毛サロンもあります。

Dioneはハイパースキン脱毛と言って、従来の光脱毛とは異なり、毛周期でいったん毛が抜けた後、新たに生えてくる前の「発毛因子」に注目。毛の種と呼ばれる「発毛因子」に特殊な光をあてることで消滅させ、発毛をストップさせます。黒に反応させる方式とは違うため、日焼けした肌や色黒の肌、色素沈着した部分にも施術が可能です。

また、ハイパースキン脱毛は、特殊な光の作用で脱毛していきます。

皮膚に高熱を加えることはありません。体感温度としては約38度と人の体温並みで、照射時はほんの〜り温かくなる程度です。もちろん、痛みを感じることもありません。

従来の光脱毛は、火傷などのトラブルの心配がゼロとは言えませんでしたが、ハイパースキン脱毛ではトラブルの心配がないので安心です。

 

 

ハイパースキン脱毛を取り入れている脱毛サロン

 

ハイパースキン脱毛専門サロン Dione 全身脱毛



 

 

お子様、アトピー敏感肌でも大丈夫!痛くないハイパースキン脱毛【ハーズ新宿店】


予約日に生理が重なりそうだけどできる?

脱毛サロンの全身脱毛やデリケートゾーン(VIO・ハイジニーナ)は1回や2回の脱毛で完了することはありません。個人差もありますが1年〜数年かかる場合があります。みなさんは生理は同じ周期できますでしょうか。生理は普段規則的にくる方も、体調の変化やストレスにすぐ影響し乱れることが多いです。脱毛サロンは2.3ヵ月後に予約をすることが多いため、絶対生理がこない日に予約というのが難しいですよね。脱毛サロンでも生理になったときの対応がそれぞれ異なります。共通するのは、生理時のデリケートゾーン(VIO・ハイジニーナ)の脱毛は不可です。

 

脱毛サロン名

生理時の対応

 

銀座カラー

 

VIOとヒップ以外可能

 

KIREIMO

 

VIOとヒップ以外可能

 

シースリー

 

すべての部分施術不可

 

コロリー

 

VIOとヒップ以外可能

 

Dione

 

VIOとヒップ以外可能

 

エステタイム

 

VIOとヒップ以外可能

 

RAYVIS

 

すべての部分施術不可

 

iCELL

 

VIOとヒップ以外可能

 

ミュゼプラチナム

 

VIOとヒップ以外可能

 

Pulito

 

すべての部分施術不可

 


生理中に脱毛しても大丈夫?

 

生理中はデリケートゾーン(VIO・ハイジニーナ)の脱毛は不可ですが、他の箇所はできる脱毛サロンがあります。

ただ、全身脱毛だけでなく、部分脱毛の方も生理中の脱毛はオススメできません。

前もって生理日が分かるようであれば避けて予約をするようにしましょう。

理由は、ホルモンバランスの乱れによる肌への負担のリスクが増すからです。

ホルモンバランスが不安定になる生理の時期は、

イライラしたり落ち込んだりして自分でコントロールできないことを実感する女子は多いのではないでしょうか。

肌が敏感になっていると感じているときは絶対に無理をしないでください。

生理不順の方は難しいですよね。毎回ドキドキしながら施術日を迎えるのはストレスになりそうですね。

生理不順の方は基礎体温をつけておくと生理日を予測することが可能になります。

他にも体調の変化なども気づきやすくなるのでこの機会に、自身の日頃の生理周期を把握しておきましょう。

 

 


予約日を変更・キャンセルしやすいところは?

 

脱毛サロンによって予約日の変更やキャンセルの方法が異なります。ご自身の生活スタイルに合わせて通いやすいところを見つけましょう。

 

脱毛サロン名

変更・キャンセル方法

 

銀座カラー



 

WEB・コールセンター
前日19時まで

 

脱毛サロン KIREIMO



 

 

月額定額プラン 
WEB 3日前23:59まで
コールセンター 3日前20:00まで

 

回数パック・通い放題
WEB 前日23:59まで
コールセンター 前日20:00まで

 

 

シースリー



 

 

WEB・コールセンター
当日1分前まで

 

 

コロリー



 

 

店舗に電話
前日の営業時間の2時間前まで

 

コールセンター
前日の19時まで

 

Dione

 

電話 前日の営業時間まで

 

 

エステ・タイム



 

 

予約日が平日
電話 前日15時まで

 

予約日が土日祝
電話 2日前15時まで

 

 

レイビス



 

 

脱毛し放題
電話 3日前の営業時間まで

 

その他のプラン
電話 前日の営業時間まで

 

 

【アイセル】



 

 

電話 2日前の営業時間まで

 

 

ミュゼプラチナム



 

 

WEB・コールセンター
予約時間の24時間前まで

 

 

プリート



 

 

電話 前日の営業時間まで

 

 

脱毛後に妊娠発覚!胎児の影響は?

脱毛サロンでは妊娠をしている場合、施術不可にしている店舗がほとんどです。ただし、脱毛の光が人体などに有害ではありません。

 

妊娠中の脱毛不可はなぜでしょうか?

 

基本的に、妊娠中はサロンでもクリニックでもお手入れすることはできなくなってしまいます。妊娠によってホルモンバランスが変化すると、肌が敏感になって肌トラブルを起こしやすくなったり、痛みを感じやすくなったりすることがあるためです。

また、妊娠中は脱毛の効果が薄れたり、逆に体毛が太くなる「多毛症」になる可能性もあったりと、思うような効果を期待できない場合も。さらに、長い時間同じ体勢でいることで身体に負担をかけてしまう、つわりの影響でニオイなどに反応して気分が悪くなる、といったリスクも考えられます。 こういった理由から、多くのサロンやクリニックでは妊娠中のお手入れを断る方針をとっています。

 

 

妊娠中の脱毛で胎児への影響は?

 

妊娠が分かる時にはすでに、妊娠2,3ヵ月になっていることが多いです。ただ、妊娠が分かる前にお手入れを受けた場合もあわてる必要はありません。光脱毛やレーザー脱毛は、あくまで肌表面の黒い部分に働きかけるものであって、体内には影響を及ぼさないからです。ご本人の身体や胎児に影響があったというケースはないです。

 

 

脱毛後に妊娠が分かってしまったら?

 

母体や胎児に影響がなくても妊娠中は、ホルモンバランスの変化による肌トラブルのリスクが高まりますし、つわりで仰向けになれなかったり、ニオイにも敏感になり気分が悪くなることも考えられます。また、予約していても予定通りに通えなくなったりしたらもったいないので妊娠が分かったらすぐにお手入れをお休みしましょう。

 

 


妊娠が分かったらいつまでお休みできる?

 

銀座カラー

保証期間

 

回数パックプラン

契約日から2年間

 

脱毛し放題

2年後からは1年毎に更新

 

休会制度

 

あり
無期限

 

KIREIMO

保証期間

 

回数パックはプランによって異なる
契約日から2年〜5年

 

脱毛し放題
無期限

 

休会制度

 

なし

休会制度というものがありませんが延長保証があります

延長保証最大2年

 

シースリー

保証期間

 

保証期間はなくどのプランも無期限

 

休会制度

 

なし

保証期間はなく無期限なので休会制度もありません

 

コロリー

保証期間

 

契約日から3年

 

休会制度

 

なし

休会制度というものがありませんが延長保証があります。

延長保証最大2年

妊娠・出産・授乳期を終えられる期間なので安心ですね。

 

Dione

保証期間

 

プランによって異なる

契約日から1年〜3年

 

休会制度

 

あり
無期限

 

エステタイム

保証期間

 

契約日から5年間
両わき+Vラインのみ契約日から6年

 

休会制度

 

あり 無期限

 

RAYVIS

保証期間

 

回数制・月謝制
無期限

 

脱毛し放題
1年更新

 

休会制度

 

なし
保証期間はなく無期限なので休会制度もありません

 

iCELL

保証期間

 

プランによって異なる
契約日から5ヵ月〜6ヶ月
(月に1回ペース)

 

休会制度

 

あり
最大契約日から2年

 

ミュゼプラチナム

保証期間

 

最後に施術した日から5年

 

休会制度

 

あり
無期限

 

Pulito

保証期間

 

プランによって異なる
契約日から2年〜3年

 

休会制度

 

あり
最大契約日から1年

 

 

妊娠だけでなく契約中に留学したり、ケガや病気になったりして長期間通えなくなってしまう場合もありますよね。保証期間の長さや休会制度の有無も脱毛サロンを選ぶときに注目してください。

 


 
比較 ランキング 銀座カラー KIREIMO シースリー コロリー Dione エステタイム RAYVIS iCELL ミュゼ Pulito 記事一覧

このページの先頭へ